磁気刺激療法の治療にかかる費用はどれくらい?

磁気刺激療法は保険診療ではありません。

いまのところ厚生労働省の認可を受けている治療法でもなく、費用は全額自己負担となります。

費用の概略をお話しします。

◇1回の治療で25,000円というのが平均的。

磁気刺激療法は厚生労働省による認可を得ていない療法です。

もちろん違法ではありませんが、認可はされていないので保険適用外となります。

現在では投薬療法が認可されているので、この先も磁気刺激療法が保険診療になることはないでしょう。

自由診療なので治療費はクリニックによって異なります。

1回の治療代で25,000円~30,000円程度かかります。

かなり大きな出費となることは間違いありません。

◇2ヶ月間の磁気刺激療法で平均50万円。

磁気刺激療法は、治療を開始するとその後は集中した通院が必要になります。

1回の施術で得た効果を薄めることなく連続した効果を上乗せしていくためです。

標準的には週に5回(5日)通院し、それを2ヶ月つづけます。

2ヶ月経った時点で医師のチェックを受け、一定以上の効果があり患者もそれを認めれば終了となります。

2ヶ月で満足できる効果がなければ、治療が継続されます。

費用で計算すると2ヶ月間の磁気刺激療法で「25,000円×40回=50万円」になります。

◇磁気刺激療法は自由診療であるため、クリニックによって治療代にバラツキがあります。

自由診療とは?コチラ≫≫≫自由診療(ジユウシンリョウ)とは – コトバンク

平均すると1回で25,000円程度です。

磁気刺激療法にかかる1回の治療代は25,000円が平均価格で、初診料の有無はクリニックによって異なります。

医院によっては分割払いやクレジット決済を扱っているところもあります。